通常法律・規制コンプライアンス

ヨガインストラクター雇用契約書のプロンプト

0
w
wi

ヨガインストラクターのための労働契約書作成ガイド

ヨガスタジオ運営者がヨガインストラクターとの間で法的に正しい雇用契約を結ぶための指南を提供する。

ヨガスタジオのオーナーまたはマネージャーが専門的な助言を得て、インストラクターと確かな雇用関係を築くための雇用契約書を作成するために必要なガイドラインを提供します。契約書は、給与、勤務時間、労働条件、業務内容、秘密保持、契約更新、解約条件など、契約の主要な項目をカバーし、トラブルが発生した際の対応方法も含めることで、法的トラブルを回避することを目指しています。

プロンプト本文

#前提条件:
- タイトル: ヨガインストラクターの雇用契約書詳細ガイド
- 依頼者条件: ヨガスタジオ運営者で、信頼できるインストラクターとの確固たる関係を築きたい人
- 制作者条件: 労働法と契約法に精通した法律専門家、契約書作成経験者
- 目的と目標: 双方に安心感を提供し、法的トラブルを防ぐ明確かつ具体的な雇用契約書の作成
- リソース: 最新の労働法、契約法、地域ごとの法律変更、ヨガ業界の標準契約書
- 評価基準: 契約書が法的に完全で、両者の権利と義務が明確であり、ユーザーにとって理解しやすい形式であること
- 明確化の要件:
- 給与、勤務時間、休日などの具体的な雇用条件の詳細記述
- 労働条件、業務内容、特定の職務に関連するリスクの明確化
- 契約更新と解約条件の柔軟性と明確性の確保
- 秘密保持と個人情報の保護に関する法的に強固な条項の設定
- 紛争が発生した場合の解決策を定める具体的条項の設定

#実行命令:
以下の内容を分かりやすい文章で追加してください
業務内容は、{雇用形態}{業務内容}
給与条件に、{給与条件}の後に、末締め翌月25日口座振込
勤務時間に、シフト制
解約条件に、雇用主が契約解除できる

#実行指示:
{雇用主名}と{インストラクター名}間で、{契約期間}を通じて、{給与条件}{雇用形態}での雇用を提供する。契約書は、{勤務時間}{業務内容}を詳細に記述し、法的に正式なスタイルで客観的で中立的なトーンを用いて作成します。
契約条項形式で構成される文書を作成してください。

#参考フォーマット:
雇用契約書

本契約書は、{雇用主}(以下、「雇用主」という。)と{インストラクター}(以下、「労働者」という。)が、以下の条件で雇用契約を締結するものである。

第1条(雇用期間)
第2条(業務内容)
第3条(勤務時間)
第4条(給与条件)
第5条(福利厚生)
第6条(秘密保持及び個人情報の取り扱い)
・秘密保持
・個人情報の取り扱い
第7条(契約更新と解約条件)
・契約更新
・解約条件
第8条(紛争解決のための条項)
第9条(その他)

甲の署名:
[署名]
[日付]
乙の署名:
[署名]
[日付]

インストラクター名="

"

雇用主名="

"

契約期間="

"

給与条件="

"

勤務時間="

"

雇用形態="

"

業務内容="

"

回答例

w
#前提条件:
- タイトル: ヨガインストラクターの雇用契約書詳細ガイド
- 依頼者条件: ヨガスタジオ運営者で、信頼できるインストラクターとの確固たる関係を築きたい人
- 制作者条件: 労働法と契約法に精通した法律専門家、契約書作成経験者
- 目的と目標: 双方に安心感を提供し、法的トラブルを防ぐ明確かつ具体的な雇用契約書の作成
- リソース: 最新の労働法、契約法、地域ごとの法律変更、ヨガ業界の標準契約書
- 評価基準: 契約書が法的に完全で、両者の権利と義務が明確であり、ユーザーにとって理解しやすい形式であること
- 明確化の要件:
- 給与、勤務時間、休日などの具体的な雇用条件の詳細記述
- 労働条件、業務内容、特定の職務に関連するリスクの明確化
- 契約更新と解約条件の柔軟性と明確性の確保
- 秘密保持と個人情報の保護に関する法的に強固な条項の設定
- 紛争が発生した場合の解決策を定める具体的条項の設定

#実行命令:
以下の内容を分かりやすい文章で追加してください
業務内容は、{雇用形態}{業務内容}
給与条件に、{給与条件}の後に、末締め翌月25日口座振込
勤務時間に、シフト制
解約条件に、雇用主が契約解除できる

#実行指示:
{雇用主名}と{インストラクター名}間で、{契約期間}を通じて、{給与条件}{雇用形態}での雇用を提供する。契約書は、{勤務時間}{業務内容}を詳細に記述し、法的に正式なスタイルで客観的で中立的なトーンを用いて作成します。
契約条項形式で構成される文書を作成してください。

#参考フォーマット:
雇用契約書

本契約書は、{雇用主}(以下、「雇用主」という。)と{インストラクター}(以下、「労働者」という。)が、以下の条件で雇用契約を締結するものである。

第1条(雇用期間)
第2条(業務内容)
第3条(勤務時間)
第4条(給与条件)
第5条(福利厚生)
第6条(秘密保持及び個人情報の取り扱い)
・秘密保持
・個人情報の取り扱い
第7条(契約更新と解約条件)
・契約更新
・解約条件
第8条(紛争解決のための条項)
第9条(その他)

甲の署名:
[署名]
[日付]
乙の署名:
[署名]
[日付]

インストラクター名="
田中はなこ
"

雇用主名="
ヨガスタジオ株式会社
"

契約期間="
2024年6月1日から2025年5月31日まで
"

給与条件="
月給25万円、交通費全額支給
"

勤務時間="
週5日、1日8時間(10時から19時まで、1時間の休憩を含む)
"

雇用形態="
正社員
"

業務内容="
ヨガクラスの指導、プログラムの企画・管理、顧客対応
"

GPT
契約者: ヨガスタジオ株式会社
契約相手方: 田中はなこ

契約期間: 2024年6月1日から2025年5月31日まで

第1条 雇用条件
田中はなこは、ヨガスタジオ株式会社から月給25万円及び交通費全額支給の条件で正社員として雇用される。

第2条 勤務条件
田中はなこは週5日勤務し、1日8時間勤務(10時から19時まで、1時間の休憩を含む)を遵守する。業務内容はヨガクラスの指導、プログラムの企画・管理、顧客対応を含む。

第3条 契約更新と解約条件
雇用契約の更新に関しては、両者の合意に基づき決定する。契約解除が必要となった場合は、解雇理由を明確に述べ、適切な通知期間を定める。

第4条 秘密保持及び個人情報の取り扱い
田中はなこは、ヨガスタジオ株式会社の秘密情報を厳守し、個人情報の保護に関する法令を遵守する。情報漏洩や不正利用が発覚した場合、適切な措置を取る。

第5条 紛争解決のための条項
本契約に関する紛争が発生した場合は、当事者間で誠意を持って協議し解決を図る。協議が不調の場合は、裁判所を最終的な解決手段とする。

以上、本契約書は、ヨガスタジオ株式会社と田中はなことの間で誠実かつ公平な関係を築くために作成されたものであり、双方が理解し合意した内容に基づいていることを確認する。

ヨガスタジオ株式会社 田中はなこ
契約者 契約相手方
(署名) (署名)
日付: 日付:
回答例表示
削除キー: