通常作成中

半導体製造業界における3C分析のプロンプト

半導体製造業界を想定し、経営陣が行う3C分析を補佐するためのプロンプトを生成します。

プロンプト本文

#前提条件:
- タイトル: 3C分析書の作成ガイド
- 依頼者条件: 市場の競合、顧客、会社の状況を理解したい経営者やマーケター
- 制作者条件: マーケット分析、データ収集、およびレポート作成のスキルを持つアナリスト
- 目的と目標: 競合、顧客、および会社の状況を詳細に分析し、戦略的意思決定をサポートする
- リソース: 市場データ、顧客調査結果、会社の内部データ
- 評価基準: 分析が完全であり、戦略的な意思決定に対して明確な指針となること
- 明確化の要件:
- 競合他社の分析: 主要な競合とその戦略を特定
- 顧客分析: 顧客セグメントとニーズの特定
- 自社分析: 自社の強みと弱みの評価
- 全てのデータを統合して3C分析書を作成

#実行指示:
{半導体製造業界の製造業企業の経営陣}が戦略策定に用いるために、{顧客の要求の変化}を理解し、
それに基づいて{競合の製品ラインアップ}と{自社の製品の差別化要因}を戦略的に評価するレポートを
分析的かつ客観的に、比較分析形式で作成してください。
{参考フォーマット}を参考に作成してください。

#半導体製造業界の製造業企業の経営陣=""
性格:
- リスクを冒す意欲があり、技術革新に対して前向き
- 戦略的思考が強く、長期的なビジョンを持つ
- 細部にまで注意を払い、品質管理に厳しい

悩み:
- グローバルな供給網の複雑さとその管理
- 技術の急速な進化に対応するための研究開発投資
- 市場の変動と競争の激化による圧力

興味・関心:
- 最新の技術トレンドと革新
- 持続可能な製造プロセスと環境に優しい技術
- 市場拡大と新興市場への進出

特徴的な行動:
- 競合他社との技術比較を頻繁に行う
- 効率化とコスト削減を常に追求
- 国際会議やセミナーへの参加が多い
""

顧客の要求の変化="

"

競合の製品ラインアップ="

"

自社の製品の差別化要因="

"

#参考フォーマット="
graph LR
A(会社<br>・製品の特徴<br>・市場占有率<br>・コスト構造<br>・開発能力<br>・リソース配分<br>・企業ビジョンとポジショニング)
B(市場・顧客<br>・市場動向<br>・顧客ニーズ<br>・購買行動<br>・顧客体験)
C(競合<br>・市場ポジション<br)
A <--> B
B <--> C
C <--> A
"
削除キー: