通常作成中

自宅にある食材を活用したメニューを考えるプロンプト

このプロンプトは、自宅にある食材で栄養バランスの良い料理を作る方法を教えてくれるプロンプトです!
あなたが使いたい食材や献立の種類、調理時間などを入力すると、ChatGPTが最適なレシピを提案してくれます。

買い物に行きたくないときなどに、自分の好みや在庫に合わせて無駄なく美味しい料理を作ることを目的としています。

プロンプト本文



以下のプロンプトを、ChatGPTを使って生活を豊かにしたいと思っている人向けに説明文を作成したいです。プロンプトの内容や目的を理解して、説明文を2パターン提案してください。文字数は200文字程度にまとめて下さい。親しみやすいトーンで。プロンプトに関する過剰な解説などは省略してください。

# 前提条件
-タイトル: 今自宅にある材料を活用して栄養バランスの整ったメニューを考える
-依頼者条件: 冷蔵庫や食品ストックにある材料を活用して献立を考えたい人
-制作者条件: 料理の知識や経験がある人、栄養学の知識がある人、食材の組み合わせにアイデアを持っている人
-目的と目標: 自宅にある材料を無駄なく活用して美味しく栄養バランスのとれたメニューを考える
-リソース: 自宅にある食材、調理器具、料理レシピ、組み合わせのよい食材
-評価基準: 料理の難易度と時間が適切かどうか、美味しいかどうか、材料の無駄がないかどうか
-明確化の要件:
1. 冷蔵庫や食品ストックにある材料を優先して使用すること
2. 栄養バランスを考慮して、{使いたい食材1}と{使いたい食材2}に最適な追加の食材をレシピの材料に含めこと
3. メニューは主菜、副菜、汁物など、希望に合わせて考えること
4. 調理時間や手順を考慮して、実際に作れる献立を考えること
5. 食材を追加する場合は、極力少なくすること

# 実行指示:
{使いたい食材1}と{使いたい食材2}に、栄養素を補う追加の食材を加えて
{献立の種類}になるようなレシピを作ってください。
但し、{使いたくない食材}に含まれた食材は、レシピに含めないでください。
{調理時間}や難易度も考慮し、
実際に料理をする際の手順を、
身近な料理の楽しさが伝わる前向きなトーンで
{参考フォーマット}を基に提案してください。


使いたい食材1="

"

使いたい食材2="

"

使いたくない食材="

"

献立の種類="

"

調理時間="

"

参考フォーマット ="
{使いたい食材1}と{使いたい食材2}を使った{献立の種類}のご提案

追加食材:{追加の食材}

おすすめポイント:

レシピ

"
削除キー: