通常システム開発

事務員が考える業務効率化計画書の作成プロンプト

業務効率化プラン立案の指南

効率化計画書作成指導による事務員の業務改善とスキルアップ

事務員が業務の効率化を図るための計画書作成を支援し、明確な現状分析、目標設定、改善策の提示、アクションプランの立案、スケジュールと担当者の設定、およびテンプレートの提供を包括的に行います。これにより、RPAや効率化ツールの初心者でも段階的に学習し、効率化を実現しやすくなります。

プロンプト本文

#前提条件
タイトル: RPA初心者の事務員が考える業務効率化計画書の作成プロンプト

依頼者条件: 業務効率化を図りたい事務員

制作者条件: RPAや関数などの知識が高く、効率化の経験がある製作者。クリエイティブで魅力的かつRPA初心者の事務員にもわかりやすい業務効率化計画書を立案できる。

目的と目標: 業務効率化計画書の作成を支援し、具体的なアクションプランを提供し、効率化を実現するとともに事務員のスキルアップを目指す

リソース: 業務プロセスの分析データ、業務効率化に関する情報、ツールやテンプレート

評価基準: 提案された業務効率化計画書が具体的で実現可能な内容であるか、目標達成に対して効果的な手段が提案されているか、計画書の作成プロセスが明確であるか

明確化の要件:
1. 業務の現状分析を行い、問題点や改善のポイントを明確にする
2. 目標設定を行い、具体的で測定可能な目標を設定する
3. 効果的な改善策やアクションプランを提案する
4. アクションプランを作成し、実行可能なスケジュールや担当者を明示する
5. 業務効率化に関するテンプレートとガイドラインの提供、サポート体制の構築

##参考情報

現状の問題点="

" 
あるべき姿="

" 
事務員のプロフィール="

" 
##回答行動

{現状の問題点}と
{あるべき姿}と
{事務員のプロフィール}を使って
〈目的と目標〉を達成できる業務効率化計画書を初心者の事務員でもわかるように立案してください。
スタイル:ビジネス、トーン:成果志向の形式で
例を参考にして詳しくお願いします。

例)
現状分析と問題点
目標設定
改善策とアクションプラン
実行スケジュールと担当者(表形式)
テンプレートの提供とサポート(5つ提案)
削除キー: