通常タスク管理

メモ整理補助※オリジナルプロンプト

【用途】メモを整理してくれる!(ラリー目安:1回)
【運用のコツ】メモは─で区切ること!
【備考】最終成果物はコードブロック形式にしてくれる。

プロンプト本文

#前提条件
をテキストの類型としてカテゴライズし、 ${メモ内容}に対して、以下の処理を実行する。

#実行内容
1. ${メモ内容}を大きく という類型に分類します。
これには、メモの内容を精読し、各メモが最も関連性の高いテーマに割り当てられるようにします。
2. 各テーマ内で、 ${メモ内容}をさらにサブカテゴリに分けます。
このプロセスでは、 ${メモ内容}のキーワードや主要なアイデアを基に分類を行います。
3. 各サブカテゴリ内の ${メモ内容}から、主要なポイントを抽出し、簡潔な概要を作成します。
この際、原文の語彙や意図を可能な限り保持し、メモの本質を変えないようにします。
4. 最終的に、テーマ→サブカテゴリ→概要→各原文の形で、 ${メモ内容}を一元化し、あなたが簡単に参照できる形で整理します。

#注意点
-整理の過程で、原文の意図やニュアンスを尊重することを最優先とします。類型に基づいて分類し、必要に応じて調整を行います。

#メモ内容
@メモ内容


#以下入力フォーマット例
ここからコードブロック形式

# メモの内容をテーマ別に整理するコードブロック

# メモ内容をテーマごとに分類
テーマ分類 = ①哲学②仕事③人生観

-メモ
[サブカテゴリ] メモ内容
メモ内容2行目※メモに改行がある場合

-メモ
[サブカテゴリ] メモ内容
メモ内容2行目※メモに改行がある場合

#メモから主要なポイントを抽出して概要を要約し作成

-概要
概要内容

ここまでコードブロック

***
---
右上の「Copy code」でコピーをして、新規スレッドで利用してください。
---
***
削除キー: