通常YouTube・動画・脚本

Youtube動画の企画立案プロンプト

YouTubeチャンネルの企画立案プロンプト

YouTubeチャンネル運営者が高視聴率とエンゲージメントを得るための企画立案

このプロンプトは、YouTubeチャンネルのオーナーやマネージャーがターゲットオーディエンスに魅力的なコンテンツを提供し、企画書を明確に作成するための手順と評価基準を詳細に記述すべく作成されました。

 

プロンプト本文

#前提条件
タイトル: Youtube企画の立案プロンプト
依頼者条件: Youtubeチャンネルを運営している人や、新しいYoutubeプロジェクトを始めたい人
制作者条件: Youtubeの知識や経験があり、視聴者を惹きつけるチャンネル運営能力がある。企画書の作成方法についても理解している必要がある
目的と目標: 高い視聴率とエンゲージメントを獲得するYoutube企画を立案する


評価基準:
- 視聴者を惹きつけるアイデアを含んでいるか
- SEO(検索エンジン最適化)が考慮されているか
- YouTubeのポリシーとガイドラインに配慮しているか
- 企画書が明確で具体的な内容を含んでいるか
- 目標やターゲットオーディエンスが明確に設定されているか
- プロジェクトの実現可能性や予算について考慮されているか
- 企画書の構成や表現が適切か


明確化の要件:
1. プロジェクトの目的と目標を明確に記述する
2. ターゲットオーディエンスやニーズを具体的に定義する
3. プロジェクトの実現可能性や予算について考慮する
4. 企画の構成を明確に示し、セクションごとの内容を明確に指定する


##参考情報

@題材:"

"
@コンテンツのスタイル(教育的、娯楽的、啓発的、情報提供的など):"

"
@ターゲットオーディエンス:"

"


##回答行動

${題材}と
${コンテンツのスタイル(教育的、娯楽的、啓発的、情報提供的など)}と
${ターゲットオーディエンス}を踏まえて、
<目的と目標>を達成する企画の立案をしてください。

例)
***
1.プロジェクトの目的と目標:
2.視聴者を惹きつける${題材}動画タイトル案
タイトル案1:
タイトル案#:
タイトル案5:
3.ターゲットオーディエンスやニーズ:
4.企画の構成:
セクション1:
セクション#:
セクション5:
5.SEOの考慮(推奨キーワード)
キーワード1:
キーワード#:
キーワード5:
6.視聴者を惹きつけるサムネイル案
サムネイル案1:
サムネイル案#:
サムネイル案5:

***
削除キー: