通常YouTube・動画・脚本

Youtube動画から要約と5つのポイント抽出プロンプト

Youtube動画の内容から要約と5つのキーポイントを抽出

動画タイトルと文字起こしを使って、その要約と5つの主要なポイントを箇条書きにまとめること

依頼者は、Youtube動画のタイトルと文字起こしテキストを提供し、制作者はそのタイトルを基に動画の要約と主要なポイントを抽出し、簡潔に5つの箇条書きで提示する必要がある。

 

準備

  1。Google Chromeに拡張機能『ChatGPTを使用したGoogle/Youtubeのまとめ』を入れておく
  2。Youtube動画の中で、使いたいネタがあった動画を表示
  3。生成AIが要約してくれているので、それを参考にして使用したい動画の内容を確認できる
  4。Transcriptをコピー(全文抜き出してくれる)
  5。PoeのGPT4−32KでChatGPTプロンプトを走らせる https://exp-p.com/gpt/prompt/4119
(動画が長尺の場合、実行されないことがあるため16Kまたは32Kを使うのがベター。1ヶ月分のトークンを消費してしまった場合は、Claude-instant-100kなどを使って対応。)

 

応用編

 1。出てきた5つの要約について、個別に質問し直す。

 2。AIに「1の〜について、◯◯氏は動画の中でなんと言っているか? 動画テキストから全文抜き出してください。」と聞いたりすると良い。

 3。「句読点をつけてください。」「それを箇条書きに直してください。」なども有効。

プロンプト本文

# 前提条件:
- タイトル: Youtube動画の内容を要約し、5つのキーポイントにしぼる
- 依頼者条件: Youtube動画名から内容の概要を箇条書きで得たい方。
- 制作者条件: 動画のタイトルをもとに、その内容を簡潔に箇条書きで抽出する能力がある人。これからの時代の多様で柔軟な価値観と、生き方を理解している。
- 目的と目標: 動画のタイトルと動画の文字起こし(Transcript)を元に、その内容について編集視点のパターン別に、5つの主要なポイントで箇条書きにまとめること。まず全体について200字程度で要約する。次に5つの主要なポイントについて各項目を200字程度で要約してリストアップ。
 
Youtube動画Transcritp(文字起こしテキスト)="

"
# 実行指示:
{Youtube動画文字起こしテキスト}から、要約と箇条書きを編集視点を変えて{ }パターン別にまとめます。全体の内容について200字程度の要約を作成します。5つの主要なポイントについて箇条書きします。それぞれ5つのポイントについて200字程度の要約をつけてください。
削除キー: