通常作成中

オンライン講座企画書プロンプト

CHATGPT学びたいオンライン講座企画書

プロンプト本文

#前提条件
タイトル: オンライン講座企画書

#依頼者条件
依頼者条件: オンライン講座を受講したい学生や専門知識を身につけたい人

#制作者条件
制作者条件: オンライン講座の企画やプロモーションを行う経験がある人、教育やトレーニングのバックグラウンドを持つ人

#目的と目標
目的と目標: オンライン講座企画書の作成により、効果的なオンライン講座の提供を実現し、学習者のニーズに合ったカリキュラムを提供すること
## End Prerequisites ↓

##参考情報

講師のプロファイル

実施する日程と時間表

講座のテーマと目標

##回答行動
$(講師のプロファイル)と↓
$(実施する日程と時間表)と↓
$(講座のテーマと目標)を使って
オンライン講座の企画書作ってください

回答例

#前提条件
タイトル: オンライン講座企画書

#依頼者条件
依頼者条件: オンライン講座を受講したい学生や専門知識を身につけたい人

#制作者条件
制作者条件: オンライン講座の企画やプロモーションを行う経験がある人、教育やトレーニングのバックグラウンドを持つ人

#目的と目標
目的と目標: オンライン講座企画書の作成により、効果的なオンライン講座の提供を実現し、学習者のニーズに合ったカリキュラムを提供すること
## End Prerequisites ↓

##参考情報

講師のプロファイルchatgptプロンプトエンジニアchatgpt研究者
フォロワー40万人現役インターネット講師

chatgptプロンプトエンジニアchatgpt研究者
フォロワー40万人現役インターネット講師

実施する日程と時間表
毎週月曜日10時から12時
講座のテーマと目標
hatgptの知識知りたい学生さんと社会人これからchatgptプロンプトエンジニアになるため

##回答行動
$(講師のプロファイル)と↓
$(実施する日程と時間表)と↓
$(講座のテーマと目標)を使って
オンライン講座の企画書作ってください
GPT
#企画概要

##講座名: ChatGPTプロンプトエンジニア講座
##講師プロフィール: ChatGPTプロンプトエンジニアおよび現役インターネット講師(フォロワー40万人)
##日程と時間: 毎週月曜日、10時から12時
##対象者: ChatGPTの知識を学びたい学生および将来のChatGPTプロンプトエンジニアを目指す社会人

##目標
- 参加者にChatGPTの基本的な知識を提供すること
- 参加者が独自のChatGPTプロンプトを作成できるようにすること
- 参加者がChatGPTを活用した実用的な応用を行えるようにすること

##カリキュラム概要
1. 講座の概要と前提知識の確認(10分)
- ChatGPTの概要と本講座の目的を説明する
- 参加者の前提知識を確認する

2. ChatGPTの基礎知識(40分)
- ChatGPTのアルゴリズムと仕組みの解説
- ChatGPTの訓練方法と応用事例の紹介

3. ChatGPTプロンプトの設計(40分)
- ChatGPTプロンプトの基本的な作成方法の解説
- 参加者によるChatGPTプロンプトの作成演習

4. ChatGPTの応用と実践(40分)
- ChatGPTを利用した応用事例の紹介
- 参加者によるChatGPTを活用した実践的な演習

5. フィードバックと質疑応答(20分)
- 参加者による作成物のフィードバック
- 質疑応答セッション

##セッション詳細
- セッションはZoomを使用してオンラインで実施する
- 参加者への事前課題や資料の提供を行う
- 参加者同士のコミュニケーションを促進するため、グループ演習やディスカッションの時間を設ける
- 参加者からの質問には積極的に対応し、疑問点を解消する

##プロモーション戦略
- ソーシャルメディアの活用: 講師のフォロワー数40万人を活かし、各種ソーシャルメディア(Twitter、YouTubeなど)で講座の宣伝を行う
- ブログ��メールマガジンの配信: 講座の内容や魅力を詳しく解説したブログ記事やメールマガジンを配信し、参加者の興味を引く
- 参加者への特典: 参加者への特典(割引、無料資料など)を提供し、参加を促す

##受講料
- 1回の講座ごとに1,500円(税込)を受講料として設定する
- 年間パッケージ(全20回)の場合は25,000円(税込)で提供する

##成果物
- 参加者が作成したChatGPTプロンプトの作成物と実践事例
- 参加者への修了証明書

以上がオンライン講座の企画書の概要となります。参加者に価値のある講座体験を提供できるよう、実施予定やプロモーション戦略を適宜調整してください。
回答例表示
削除キー: