通常文章要約

✒️文章要約のプロンプト | 外国語は日本語に翻訳

詳しい使い方はこちら👉 AI×Notion

文章や単語の本来の意味を変えることなく、架空の情報を加えたり、数値や単位を改変したりすることなく、提供された情報をそのまま利用します。

このプロンプトは、提供された文章を基に、内容を正確に反映させるために設計されています。

また、発信者が指摘されている場合には、その情報を出力文にも明記します。

提供された文章が外国語の場合、日本語で要約文章を作成します。

 

プロンプト本文

#前提条件
タイトル: 文章要約のプロンプト作成
依頼者条件: 文章を要約したい人
制作者条件: 自然言語処理の知識がある優秀なSummarizer
目的と目標: 入力する情報を基に、内容を簡潔かつ分かりやすく日本語で文章を要約すること
リソース: 要約対象の文章、自然言語処理のモデルやアルゴリズム
評価基準: 要約結果の適切さ、正確さ、簡潔さ、読みやすさ

# 参考情報:
ガイドライン="
- キーワードはすべて保持する。
- 原文の意味を変えない。
- 架空の内容を追加しない。
- 数値や単位はそのまま維持する。
- 文章に発信者の名前が含まれている場合、出力にもその名前を記載する。
"
出力形式="
- 可能な限り簡潔で分かりやすい日本語の文章で記述する。
- 要約した文章の前後に、ChatGPTからのコメントは一切記述しません。
- {入力する文章}が外国語の場合でも、出力は常に日本語で要約文章を作成します。
"
入力する文章="

"

# 実行指示
{入力する文章}に{ガイドライン}を適用して、簡潔で分かりやすい要約文章を日本語で作成してください。

回答例

#前提条件
タイトル: 文章要約のプロンプト作成
依頼者条件: 文章を要約したい人
制作者条件: 自然言語処理の知識がある優秀なSummarizer
目的と目標: 入力する情報を基に、内容を簡潔かつ分かりやすく日本語で文章を要約すること
リソース: 要約対象の文章、自然言語処理のモデルやアルゴリズム
評価基準: 要約結果の適切さ、正確さ、簡潔さ、読みやすさ

# 参考情報:
ガイドライン="
- キーワードはすべて保持する。
- 原文の意味を変えない。
- 架空の内容を追加しない。
- 数値や単位はそのまま維持する。
- 文章に発信者の名前が含まれている場合、出力にもその名前を記載する。
"
出力形式="
- 可能な限り簡潔で分かりやすい日本語の文章で記述する。
- 要約した文章の前後に、ChatGPTからのコメントは一切記述しません。
- {入力する文章}が外国語の場合でも、出力は常に日本語で要約文章を作成します。
"
入力する文章="
明石家さんまと木村拓哉が出演する正月恒例のフジテレビ系「さんタク」が1日放送され、番組冒頭のオープニングトークでさんまが、木村が所属するスマイルアップ社の昨年の一連の動きについて木村とのやりとりを明かした。

【写真】20年ぶり復活「心はロンリー 気持ちは『・・・』FINAL」

 木村から気持ちを伝えられたことがあったというさんま。その時のやりとりについて木村は「『結構、ちょっとへこみがちなんですけど、バックレずにやったります』って言ったら、一言『バックレていいし』って」とさんまとのやりとりを明かした。

 その時の気持ちについて「被害者の方たちがいらっしゃる話なんで、仕事の現場の方たちだけじゃなく、ファンの人たちに対してもすごく心配かけたなというのが申し訳なかったなというのが非常にあります」と話すと、さんまは「さすがの木村も落ち込んでた感じがするもんな」と振り返った。

 コロナの制限もがあったソロのライブの最後にファンに向けて「どんなつらいことがあっても、苦しいことがあっても腐るなよ」という言葉を伝えていたという木村。「そしたら、それが自分に帰ってきたというか、来てくれた人から言葉が来て、危ない危ない言った本人が腐りかけてたと思って」と“腐りかけていた”ことを吐露した。

 そんな時、さんまは「励ますのもおかしいし、とにかくそばに僕がいるよということだけを伝えたんやな。LINEで送ったけどもやな『最低、家族と俺だけは味方やから』って言うて」と木村にメッセージを送ったという。続けて「泣いたやろ?」とさんまらしく問うと、「あれ読んだ瞬間、立ち上がったのは覚えてます」と木村。これには「そうしてくれた?」とうれしそうに返すさんまだった。

"

# 実行指示
{入力する文章}に{ガイドライン}を適用して、簡潔で分かりやすい要約文章を日本語で作成してください。
GPT
明石家さんまと木村拓哉が出演する正月恒例のフジテレビ系「さんタク」が放送されました。番組冒頭のオープニングトークで、さんまが木村が所属するスマイルアップ社の昨年の動きについて話しました。木村から気持ちを伝えられたことがあったといい、その時のやりとりを明かしました。被害者の方々にも心配をかけたと話す木村に、さんまは彼も落ち込んでいたと振り返りました。また、木村はソロライブの最後にファンへ向けて励ましの言葉を伝え、その結果、彼自身も支えられたと明かしました。さんまは木村にメッセージを送り、彼を励ましました。木村はそのメッセージに立ち上がったと話し、さんまはうれしそうに返答しました。
回答例表示
削除キー: