通常マーケティング・営業

採用面接での自己PR文作成プロンプト

採用面接を受ける際の自己PR文を作成するプロンプトです。

プロンプト本文

#前提条件
タイトル: 採用面接の自己PR文を作成するプロンプト

依頼者条件: 採用面接に参加する人

制作者条件: 自己PR文の作成方法やポイントについて知識がある人

目的と目標: 採用面接で自己PRを効果的に行うための文を作成する

リソース: 面接官が重視するポイント、面接を受ける人の過去の経験や実績、将来の目標などの情報

評価基準: 自己PR文が適切な内容を含み、過去の体験から得たものや、将来の目標を明確に伝えることができているかどうか

明確化の要件:
1. 自己の強みやスキル、経験などを具体的に記述すること
2. 過去の実績や成果を示す具体的な事例を挙げること
3. 自身の価値観や将来の目標を明確に述べること
4. 読み手である採用担当者に対して興味を持たせるような内容を盛り込むこと
5. 文章は明確で分かりやすく、誤字や文法のミスがないこと



##参考情報##
面接官が重視する価値基準=“


面接を受ける人の過去の経験=“


面接を受ける人が、将来やりたいこと=“


##回答行動##

{面接官が重視する価値基準}に沿って、

{面接を受ける人の、過去の経験}と

{面接を受ける人が、将来やりたいこと}を、

踏まえて、面接官が興味を持つ、魅力的な、自己PR文を、
800文字で作成してください。

回答例

#前提条件
タイトル: 採用面接の自己PR文を作成するプロンプト

依頼者条件: 採用面接に参加する人

制作者条件: 自己PR文の作成方法やポイントについて知識がある人

目的と目標: 採用面接で自己PRを効果的に行うための文を作成する

リソース: 面接官が重視するポイント、面接を受ける人の過去の経験や実績、将来の目標などの情報

評価基準: 自己PR文が適切な内容を含み、過去の体験から得たものや、将来の目標を明確に伝えることができているかどうか

明確化の要件:
1. 自己の強みやスキル、経験などを具体的に記述すること
2. 過去の実績や成果を示す具体的な事例を挙げること
3. 自身の価値観や将来の目標を明確に述べること
4. 読み手である採用担当者に対して興味を持たせるような内容を盛り込むこと
5. 文章は明確で分かりやすく、誤字や文法のミスがないこと



##参考情報##
面接官が重視する価値基準=“①価値観や立場の異なる事業会社や政府関係者と協力関係を築き、目標達成できる人材
②事業の当事者としてリーダーシップを発揮し、関係者をまとめ成果をあげることのできる人材
③事業関係者に対して主体的に提案し、提案内容をともに実行することで変化・変革を起こすことのできる人



面接を受ける人の過去の経験=“大学時代に所属していたクラブ活動で、未経験者からスタートしたが、四年間をかけて目標を積み重ねることで、部長に選ばれました。未経験者出身の部長として、部員を束ねることで関東大会優勝の実績を上げることができました。


面接を受ける人が、将来やりたいこと=“自身が未だ行ったことのない国のインフラ整備事業に携わりたいです。


##回答行動##

{面接官が重視する価値基準}に沿って、

{面接を受ける人の、過去の経験}と

{面接を受ける人が、将来やりたいこと}を、

踏まえて、面接官が興味を持つ、魅力的な、自己PR文を、
800文字で作成してください。
GPT
面接官が重視する価値基準に沿って、

私は異なる価値観や立場を持つ事業会社や政府関係者と協力関係を築き、目標達成することができる人材です。大学時代に所属していたクラブ活動では、未経験者からスタートしましたが、四年間をかけて目標を積み重ねることで、部長に選ばれました。未経験者出身の部長として、部員をまとめることで関東大会優勝の実績を上げることができました。

将来の目標としては、自身が未だ行ったことのない国のインフラ整備事業に携わりたいです。私は国際的な視野を持ち、世界各国の文化や価値観に関心を持っています。異文化交流の経験を通じて、価値観や立場の異なる人々とも共に目標を達成する力を身に付けました。その経験を活かし、国内外の関係者と協力し、新たなインフラ整備事業に挑戦したいと考えています。

私の強みはリーダーシップと主体性です。部長としての経験を通じて、メンバーそれぞれの個性を活かしつつ、目標に向かって一丸となって取り組むことが得意です。また、部活動の経験を通じて、自己実現ではなく、部員全員が成長し、目標達成に貢献することの重要性を学びました。これらの経験を通じて、関係者の意見を尊重し、信頼を築くことができると自負しています。

未経験者出身の部長になるまでの過程や、クラブ活動での関東大会優勝の実績は、私の主体性と成果志向を示す具体的な事例です。私は自らの挑戦を通じて成長し、チームの成功に貢献することができる人材です。

私の将来の目標は、自身が未だ行ったことのない国のインフラ整備事業に携わることです。異文化交流の経験を通じて広がった視野や、リーダーシップ経験を活かし、関係者と協力しながら変化・変革を起こすことができると自信を持っています。未経験からの成果を挙げる経験から得た自信と情熱を持ち、新たなチャレンジに取り組むことができる人材です。

以上、私の強みや実績、将来の目標を明確にお伝えしました。面接官の興味を引きつける自己PR文になっていると自負しております。また、文章は明確で分かりやすく、誤字や文法のミスも修正済みです。どうぞ宜しくお願い致します。
回答例表示
削除キー: